Fukumo0115’s diary

男子女学生

サイケデリック

実は今日熱中症になり学校を早退した。最初は保健室で休むつもりでいたがコロナウィルス感染予防のため保健室のベットが使えないという事だったので仕方なく早退した。
はっきり言ってかなりマズイ状況だった。最初は軽い頭痛だけだったが気がつくとまっすぐ歩くこともままならなかった。とりあえず学校からテレワークで家にいる親に連絡をしてもらい車で迎えにきてもらいなんとか家まで帰れたが家につく頃には意識はあったものの頭の中では何を考えているのかが全く分からない状況だった。とりあえず食塩水を飲んだがこれがものすごく美味しかったのだ。味覚障害をおこしたのか?というレベルで美味しかった。
そしてエアコンのついた部屋で休むことにしたのだがこの状況ただ早退して家で寝たというのは面白くないので私は長年の夢であった頭がフラフラして意識がもうろうとしている時にサイケデリックロックを聴くという事をすることにした。
どのグループのどのアルバムにするかは決めてなかったが一番最初に思い付いたピンクフロイドの「神秘」にすることにした。f:id:Ishitaka0115:20200826222027j:plain
このアルバムについてはまた後日好きなアルバム紹介の時に長々と書いていくことにしよう。
結果は「よくわからなかった」だけだった。全く分からない。ただ音が流れているだけだったのだ。別に天井がグルグル回転し出したりもしないし変な夢を見るわけでもなかった。
次は他のグループの曲を聞いていきたいなと思っている。皆様熱中症にはくれぐれも気をつけてください。